研究室公開

メールアドレスは「★」を@に置き換えてください。
実施日時
研究室名
企画名
研究室実施場所
内容
所属 所属 担当者 担当者 電話番号 電話番号 メールアドレス e-mail ホームページ ホームページ
11月6日(日) 1.13:00〜13:45 ガムラン・コンサート 2.13:45〜14:30 体験ワークショップ(先着30名)
音楽学
ガムランの演奏と体験ワークショップ
研究室芸術研究棟北側、屋外スペース 但し、雨天・寒気時は芸術研究棟芸1講義室
インドネシアの民族音楽のひとつである、中部ジャワのガムランの演奏(解説付き)および、実際に楽器に触れ、簡単な曲を演奏する体験ワークショップを行う。
所属 文学研究科芸術学講座/ダルマ・ブタヤ 担当者 伊東信宏/山崎晃男/林公子 電話番号 内線:2175 メールアドレス yamasaki.teruo★osaka-shoin.ac.jp/khayashis_2★ymail.plala.or.jp ホームページ なし
11月6日(日) 13:00〜17:00
数学教室
まちかね山の数学教室
研究室理学研究科 B棟3階 B308、B313
1.日常にひそむ数理の観察、数学パネル展示と解説・実演、極小曲面の実験や幾何学模型製作の体験など、観て聞いて触って「数楽」を感じる場を提供します。 2.数学の教材として作成されたビデオ、数学者に関するドキュメンタリービデオなどを上映し、解説を加えながら、魅惑に満ちた数学の世界へ案内します。
所属 理学研究科 数学専攻 担当者 菊池 和徳 電話番号 なし メールアドレス kikuchi★math.sci.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.math.sci.osaka-u.ac.jp/event/machikanesai/
11月5日(土)〜6日(日) 10:00〜17:00
核物質学研究グループ
加速器で見る原子核の世界
研究室バンデグラフ実験棟
私たちは、バンデグラフ加速器を使って、自然に存在しない原子核を生成し、研究しています。楽しいデモンストレーションを通じて、原子核の世界や身の回りに存在する放射線についてご紹介します。
所属 理学研究科 物理 担当者 三原 基嗣 電話番号 内線:6734 メールアドレス mihara★vg.phys.sci.osaka-u.ac.jp ホームページ http://vdg.phys.sci.osaka-u.ac.jp/
11月5日(土)〜6日(日) 10:00〜17:00
核物質学研究グループ
ビデオ上映「元素誕生の謎にせまる」および「原子番号113の元素創成」
研究室理学研究科 H棟7階 H701
水素からウランに至る多様な元素の起源とは?元素誕生のドラマ「元素誕生の謎にせまる」(34分)と、周期表に新たに加わることが決定した日本発の新元素ニホニウム発見のドラマ「原子番号113の元素創成」(13分)の2本立てビデオ上映。
所属 理学研究科 物理 担当者 三原 基嗣 電話番号 内線:6734 メールアドレス mihara★vg.phys.sci.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
パネル展示: 11月4日(金)〜6日(日) 10:00〜17:00 研究室ツアー: 11月6日(日) 13:00〜16:00
化学専攻・高分子科学専攻
研究室見学・体験ツアーおよび研究室紹介パネル展示
研究室理学研究科 C棟、G棟、構造熱科学研究センター
化学専攻・高分子科学専攻の10研究室により、ツアー形式で研究室紹介、デモンストレーションを行う。また、両専攻に所属する全研究室により、パネルを用いた研究紹介も同時に行う。
所属 理学研究科 化学専攻 担当者 山中 秀介 電話番号 内線:5406 メールアドレス syama★chem.sci.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.chem.sci.osaka-u.ac.jp/chem/machikane/
11月4日(金) 10:00〜17:00
生物科学専攻
生物科学専攻研究室紹介 〜オープンラボ〜
研究室理学研究科 本館 A棟、C棟 (2〜5階)
理学研究科生物科学専攻として大学祭における施設開放計画をより充実したものにする為、研究室毎の研究成果パネル展示を行う。活発な学生間交流を図ると共に外部からの見学者にむけて生物科学についての関心を高めてもらう機会として2階から5階のA棟、C棟の廊下を活用して研究パネルを展示、学生による解説も行う。
所属 理学研究科 生物科学専攻 担当者 西田 宏記 電話番号 06-6850-5472 メールアドレス hnishida★bio.sci.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.bio.sci.osaka-u.ac.jp/
11月5日(土) 10:00〜16:00
北岡研究室
超伝導基礎研究最前線
研究室基礎工学研究科 F棟1階 F120-122室からD155までの間廊下および F棟2階 F218-224室の廊下
超伝導基礎研究の最近の成果をパネルで展示しています。
所属 基礎工学研究科 担当者 椋田 秀和 電話番号 なし メールアドレス mukuda★mp.es.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.kitaokalab.mp.es.osaka-u.ac.jp
11月4日(金) 11:00〜16:00
鈴木・三輪研究室
磁石がエレクトロニクスを変える 〜スピントロニクス〜
研究室基礎工学研究科 F棟1階 F119
電子が持つ磁石としての性質である「スピン」を利用した新しいエレクトロニクスの世界を紹介します。そしてスピントロニクス素子を作製するための超高真空薄膜作製装置を公開します。
所属 基礎工学研究科 担当者 後藤 穣 電話番号 06-6850-6223 メールアドレス なし ホームページ http://www.suzukiylab.mp.es.osaka-u.ac.jp/
11月5日(土)〜6日(日) 10:00〜17:00
合成化学コース
合成化学コース紹介
研究室基礎工学研究科 C棟2階 エレベータ前ホール
合成化学コースと機能物質化学領域の全体説明
所属 基礎工学研究科 合成化学コース 担当者 伊都 将司 電話番号 なし メールアドレス sito★chem.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月4日(金) 10:00〜15:00
宮崎研究室
ヒトの運動を理解・支援するためのロボットシステム
研究室基礎工学研究科 A棟4階 A414-420室(宮崎研究室)
(1)熟練動作における運動技能の理解とロボットへの移植(2)日常動作における運動技能とリハビリへの応用(3)医療ロボットとヒューマンインタフェース、3つのテーマについて説明します。
所属 基礎工学研究科 宮崎研究室 担当者 植村 充典 電話番号 なし メールアドレス uemura-m★me.es.osaka-u.ac.jp ホームページ http://robotics.me.es.osaka-u.ac.jp/MiyazakiLab/index.html
11月5日(土)〜6日(日) 10:00〜15:00
佐藤研究室
プロジェクションマッピング研究最前線
研究室基礎工学研究科 D棟5階 D555
最近、様々なイベント等で見かけるようになったプロジェクションマッピングですが、その世界最先端の研究を紹介します。
所属 基礎工学研究科 佐藤研究室 担当者 岩井 大輔 電話番号 なし メールアドレス daisuke.iwai★sys.es.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.sens.sys.es.osaka-u.ac.jp/
11月5日(土) 13:00〜17:00
夛田研究室
光るサンドイッチ:有機デバイスの作製
研究室基礎工学研究科 E棟2階 E209
有機分子で作るエレクトロニクス素子の作製に向けた研究を紹介します。その一端として、簡単な有機EL素子を作製し、実際に光を出すことを確かめます。
所属 基礎工学研究科 担当者 大戸 達彦 電話番号 内線:6433 メールアドレス ohto★molectronics.jp ホームページ http://www.molectronics.jp/
11月5日(土) 10:00〜16:00
草部研究室
不確定性原理から生まれる物質の世界
研究室基礎工学研究科 D棟2階 D220
物質中に現れる磁性や超伝導など様々な状態は、面白い秩序をもって多数の電子が作る状態として現れます。その謎を量子力学の基礎方程式から説き起こす最新研究を紹介します。不確定性原理によって生じるこれらの量子現象をコンピュータシュミレーションを用いて物質とデバイスの開発に繋げる研究も紹介します。
所属 基礎工学研究科 担当者 草部 浩一 電話番号 なし メールアドレス kabe★mp.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月4日(金) 10:00〜16:00
芦田研究室
光と電子の不思議
研究室基礎工学研究科 D棟2階 D242
蛍光体や発光ダイオードが発する光のスペクトルを測定し、それらの仕組を知ることができます。また、実生活で使用されている目に見えない光(リモコンなどの光)を観測や、偏光板や回折格子を用いて光の諸性質の解説を行います。さらに、パネルによる最新の研究成果の紹介も行います。
所属 基礎工学研究科 芦田研究室 担当者 永井 正也 電話番号 06-6850-6507 メールアドレス なし ホームページ http://laser.mp.es.osaka-u.ac.jp/
11月4日(金) 13:00〜15:00
河原研究室
熱と流体の不思議
研究室基礎工学研究科 A棟2階 A236
現在河原研究所で行われている熱と流体に関する研究についてご紹介します。
所属 基礎工学研究科 機能創成専攻 担当者 石田 秀士 電話番号 なし メールアドレス ishida★me.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月5日(土) 10:00〜16:00
田谷/境研究室
再生医療に役立つゼリーを体験してみよう
研究室基礎工学研究科 C棟3階 C344
当研究室では再生医療や組織工学に使用するゲルの開発とそれを使った技術の開発を行っています。これらのゲルについて説明し、身近なものを使ったゲル作りを体験してもらいます。
所属 基礎工学研究科 化学工学領域 担当者 境 慎司 電話番号 内線:6252 メールアドレス sakai★cheng.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月4日(金) 11:00〜16:00
和田研究室
バイオメカニクスを知ろう!
研究室基礎工学研究科 A棟2階 A254
バイオメカニクスの基礎と今を知ろう!呼吸、血液循環、筋肉運動、・・・、身近にあってもそのメカニズムをきちんと把握し制御するのは容易ではありません。こうした現象に取り組むための学問体系としてバイオメカニクスがあります。ここでは、生体材料の引っ張り試験といくつかのシュミレーションを通じて紹介していきます。
所属 基礎工学研究科・機能創成専攻・生体工学領域 担当者 越山 顕一 電話番号 内線:6174 メールアドレス koshiyama★me.es.osaka-u.ac.jp ホームページ http://sites.google.com/site/biomechwadalab/home
11月5日(土) 11:00〜15:00
實川研究室
グリーンケミストリーを実現する高機能触媒の開発
研究室基礎工学研究科 C棟4階 C431
實川研究室では、資源・環境・エネルギー問題の解決に向けて、ほしいものだけをつくり有害な廃棄物を出さない、グリーンケミストリーに基づいた環境に優しいものづくりを目指し、世界最高性能の「触媒」の開発を行っています。今回は、当研究室で開発された有害な試剤を用いない高選択的なものづくりを実現する金属ナノ粒子触媒の紹介や水素発生触媒を用いた燃料電池のデモ、関連する設備や装置の見学を実施します。
所属 基礎工学研究科 物質創成専攻 担当者 實川 浩一郎 電話番号 06-6850-6261 メールアドレス なし ホームページ http://www.cheng.es.osaka-u.ac.jp/jitsukawalabo/home.html
11月5日(土) 13:00〜16:00
岩井研究室
DNAを知る、見る、取る
研究室基礎工学研究科 C棟3階 C312
DNAは生物が遺伝子情報を保持し伝えるための分子です。DNAの構造と機能について説明を受けた後、DNAが細胞中のどこにあるかを顕微鏡で観察し、食材のDNAを抽出する実験を見学します。約30分のコースです。
所属 基礎工学研究科 担当者 岩井 成憲 電話番号 なし メールアドレス iwai★chem.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月5日(土) 13:00〜17:00
三宅研究室
人工知能とバイオの知能
研究室基礎工学研究科 J棟4階 セミナー室
人工知能を用いた生物機能と分子の研究を行う。幾つかのBigDate を用いて、人工知能による構造が可能であることを示す。
所属 基礎工学研究科 生物工学コース 担当者 田川 聖一 電話番号 なし メールアドレス tagawa★bpe.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月4日(金) 10:00〜17:00
川野研究室
分子レベルの機械設計
研究室基礎工学研究科 A棟1階 A123(川野研究室)
当研究室では、マイクロ・ナノスケールの流動現象に着目した数理的・実験的アプローチに基づいて、新しいバイオナノデバイスの開発に取り組んでいます。当日はデモンストレーションを通じて、最新の研究成果を紹介します。
所属 基礎工学研究科 担当者 辻 徹郎 電話番号 06-6850-6177 メールアドレス tsuji★me.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月4日(金) 13:00〜16:00
中村研究室
最先端結晶成長技術が生み出すエネルギー変換ナノ材料
研究室基礎工学研究科 D棟1階 D132実験室
ナノメートルサイズの微結晶半導体から成るナノ構造物を自在に作製できる、最先端の結晶成長技術を紹介し、半導体ナノ構造のエネルギー変換材料への応用展開について解説します。
所属 基礎工学研究科 中村研究室 担当者 渡辺 健太郎 電話番号 なし メールアドレス watanabe★ee.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月5日(土) 10:00〜16:00
直田研究室
光る・色が変わる分子を観察しよう
研究室基礎工学研究科 C棟4階C420
綺麗な色の物質は古来より人類を魅了してきました。最近では様々な色をもつ物質を設計通りにデザインできるようになっています。今回、光る分子や色が変わる分子を混合した人工イクラをつくって、触って、観察して、化学の一端に触れてみませんか?
所属 基礎工学研究科 担当者 鈴木 修一 電話番号 なし メールアドレス suzuki-s★chem.es.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.soc.chem.es.osaka-u.ac.jp
11月4日(金) 10:00〜16:00
細田研究室
生物を規範とするロボットの展示
研究室基礎工学研究科 D棟5階 D538
細田研究室では、生物が当たり前のように持つ適応性をロボットに持たせるため、生物の身体を規範としてロボットを設計することで、その未だ明らかになっていない有用性を解明・応用する研究を行っています。施設開放では、我々の研究室で開発したロボットの仕組みについてわかりやすく説明します。
所属 基礎工学研究科 細田研究室 担当者 池本 周平 電話番号 なし メールアドレス ikemoto★sys.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月6日(日) 11:00〜15:30
石黒研究室
人と関わり人と共存するロボットを間近で見てみよう
研究室基礎工学研究科 F4棟4階431/J棟2階J213・J219
石黒研究室では、人と関わるロボットを開発し、人の認知、コミュニケーションや、人らしさの解明に関する研究を行っています。今回は、人に酷似した見かけを持つ自律アンドロイド“ERICA”、社会的対話を実現する集団ロボット“コミュー”、人の筋骨格構造を模倣した上肢ロボットを展示します。
所属 基礎工学研究科 システム創成専攻 石黒研究室 担当者 石黒研見学担当 電話番号 06-6850-6360 メールアドレス secretary★irl.sys.es.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.irl.sys.es.osaka-u.ac.jp/
11月4日(金) 13:00〜15:00
関根研究室・深澤研究室
確率モデルの話題から
研究室基礎工学研究科 J棟7階 J706
大学祭開催期間に合わせて、基礎工学部情報科学科数理科学コースに所属する関根研究室・深澤研究室では一般向けに研究室開放を行います。不確実性やランダムなノイズを含むシステムの解析に用いられる、確率モデルや確率論的解析手法の紹介について展示や解説を行います。
所属 基礎工学研究科 担当者 貝瀬 秀裕 電話番号 なし メールアドレス kaise★sigmath.es.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月4日(金) 13:30〜17:00
永妻研究室
電波と光波の最前線〜テラとナノの科学と応用
研究室基礎工学研究科 D棟1階D138(永妻研究室実験室)
永妻研究室が世界をリードしているテラヘルツ波を使いこなす科学と技術をデモ!(1)世界最速のテラヘルツ波無線通信技術(2)目では見えない秘密をテラヘルツ波で暴くイメージング技術(3)テラヘルツ波を自在に操る基盤技術:フォトニック結晶の科学
所属 基礎工学研究科 電子光科学領域 担当者 久武 信太郎 電話番号 なし メールアドレス hisatake★ee.es.osaka-u.ac.jp ホームページ http://ipg-osaka.com/index.html
11月5日(土)13:00〜17:00
細胞分子神経生物研究室
哺乳類脳における神経ネットワーク形成
研究室基礎工学研究科J棟2階リフレッシュルーム
哺乳類の大脳皮質が形成される過程で、どのように神経ネットワークが構築されていくのかを実際の実験データや解析結果をまじえて紹介する。
所属 生命機能研究科(基礎工・生物工学コース) 担当者 白崎 竜一 電話番号 なし メールアドレス shirasaki★fbs.osaka-u.ac.jp ホームページ なし
11月6日(日)13:00〜16:00
東野研究室
モバイル・ユビキタスコンピューティング
研究室基礎工学研究科B棟B105(土屋研究室と同場所)
Internet of Thing (IoT) の本格普及を迎えて今後ますます重要になる、スマートフォンや身の回りのセンサーを活用した実世界センシングや、集約した実社会ビッグデータの解析活用技術などを紹介します。
所属 大学院情報科学研究科 担当者 山口 弘純・内山 彰 電話番号 内線(山口) : 4556 内線(内山) : 4557 メールアドレス h-yamagu★ist.osaka-u.ac.jp ホームページ uchiyama★ist.osaka-u.ac.jp
11月6日(土)13:00〜16:00
土屋研究室
コンピュータにパズルを解かせよう
研究室基礎工学研究科B棟B105(東野研究室と同場所)
コンピュータを使うことで、数値計算や画像処理だけでなく、論理的思考を実現することもできます。本展示では、皆さんが普段目にするようなパズルをコンピュータに解かせてみます。
所属 大学院情報科学研究科 担当者 土屋 達弘、中川 博之、小島 英春 電話番号 E-mail (土屋):t-tutiya★ist.osaka-u.ac.jp E-mail (中川):nakagawa★ist.osaka-u.ac.jp E-mail (小島):hkojima★ist.osaka-u.ac.jp メールアドレス http://www-ise4.ist.osaka-u.ac.jp/ ホームページ なし
11月4日(金) 10:00〜16:00
ナノサイエンスデザイン教育研究センター
ナノテクって何? ナノテクを体験しよう。
研究室基礎工学研究科G棟1階
ナノサイエンス・ナノテクノロジー先端実習装置の公開と実演:ナノテクは今世紀の科学技術になくてはならないものと言われています。ナノメートルは10億分の1メートル、原子の10倍ぐらいの大きさで、直接目では見えない世界。ここでは最新の技術を使ってそれを皆さんにお見せします。
所属 ナノサイエンスデザイン教育研究センター 担当者 伊藤 正、 市川 聡 電話番号 E-mail(伊藤) : itoh★insd.osaka-u.ac.jp E-mail(市川) : ichikawa★insd.osaka-u.ac.jp メールアドレス なし ホームページ なし
11月4日(金) 13:00〜16:00
科学機器リノベーション・工作支援センター施設公開  
研究室文理融合型研究棟1F〜3F
科学機器リノベーション・工作支援センター(豊中地区)の施設を公開し、当センターが行う工作支援事業(NC施盤やNCフライス盤などの機械工作作業実演、ガラス器具製作などの作業実演、化学分析装置・開放工作室の紹介など)ならびに設備サポート事業(実験設備・機器のリユースや共同利用促進など)を紹介します。
所属 科学機器リノベーション・工作支援センター 担当者 古谷 浩志 電話番号 なし メールアドレス info_machikanefes★reno.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.reno.osaka-u.ac.jp
11月4日(金)〜6日(日) 10:30〜17:00
総合学術博物館
総合学術博物館 第20回企画展 重建懐徳堂開学100周年記念KAITOKUDO 大阪の誇り -懐徳堂の美と学問-
研究室総合学術博物館 待兼山修学館
懐徳堂は、享保9年(1724)、大坂町人によって創設された漢学塾です。2年後には江戸幕府の公認を得て、「学問所」と呼ばれるようになりました。町人と武士とが机を並べて学ぶ自由闊達な学びの場でした。懐徳堂文庫の膨大な資料群は、近世から現代に至る大阪の美と学問を今に伝えています。本年は、重建懐徳堂が開学してからちょうど100年。大阪の誇り「懐徳堂」を今一度見直してみましょう。
所属 総合学術博物館 担当者 総合学術博物館 総務係 電話番号 06-6850-6714 メールアドレス museum★office.osaka-u.ac.jp ホームページ http://www.museum.osaka-u.ac.jp/
11月4日(金)〜6日(日)9:00〜17:00
総合学術博物館
総合学術博物館 展示実習室一般公開
研究室大阪大学会館3階展示実習室
総合学術博物館が所蔵する資料のうち、江戸や長崎で蘭学・医学を修行後、大坂・瓦町に適塾を開いた緒方洪庵の薬箱研究を紹介し、大阪で「薬の町」として発展した道修町を中心とした薬種の流通について、パネルなどによる解説を併せて公開する。また、本館所蔵の鉱物・岩石資料の一部を、展示コーナーを併設し、公開する。
所属 総合学術博物館 担当者 事務部総務係 大場 電話番号 06-6850-6714 メールアドレス なし ホームページ なし
更新履歴 news