まちかね祭とは毎年11月の初めに大阪大学の豊中キャンパスで開催される大学祭のことです。以前より行われていた「体育文化祭」が1960年に「大学祭」と改められたのがはじまりで、今年で57回目の開催となりました。 ちなみに「まちかね祭」という名前は、大学祭が大学公認のイベントになった1996年に公募により決められたものです。 昨年度は、およそ200もの学生企画が集まり、雨天だったにも関わらずキャンパス内は多くの方で賑わいました!

まちかね祭に参加する団体を大募集しています! 阪大生が3人以上いれば、クラス・サークル・チームなど、グループの形態を問わずまちかね祭に企画を出展することができます! メンバー間の親睦を深められたり、サークルの知名度向上に繋がったりと企画出展のメリットはいっぱい!企画の出展を是非一度ご検討ください。

この他にも、メインストリートにてサークルのチラシをはじめとするビラを配る「ビラ配り企画」がございます。日頃の活動とその成果を紙媒体でアピールしたい団体にピッタリです!

Step1. 阪大生を3人集める

まちかね祭に企画を出展するには、少なくとも企画の責任者1名と副責任者2名の計3名に阪大生※1を置く必要があります※2。 また、模擬店企画は運営に携わる6人以上の人員を用意しなければなりません。

時期「Step3.参加登録」の時まで

Step2. 企画出展説明会(第1回総会)に出席する

企画出展の第一歩は説明会への参加から!参加に必要なものから学祭当日までの流れをご説明します。出展するには必ず出席する必要があるのでこの日の予定は空けておいてください!

時期6月24日(金)18:00~場所大阪大学会館 講堂

Step3. 参加登録をする

出展の可否は、Web上のフォームで行う参加登録の先着順により決まります。模擬店などの人気企画ではキャンセル待ちも発生するので早めの登録をおススメします。登録方法・登録開始日は参加説明会にて説明します。

時期7月初頭場所Webフォーム

Step4. 総会への出席&各種申請をする

学祭当日までに催される計3回の総会にご出席の上、企画出展に必要な申請書類を提出してください!

時期7月下旬~10月下旬

Step5. 企画の運営をする

いよいよ学祭当日!来場者の方々に企画をアピールして阪大全体を盛り上げましょう!!

時期11月4日(金)~6日(日)

※1:大阪大学の学部生・院生の他、教職員など大阪大学に所属している方でも可。
※2:ただし、ビラの配布のみを行うことのできる「ビラ配り企画」は責任者を1人用意すれば参加できます。
この他にも企画出展にはいくつかの条件がございます。詳細は第1回総会にて説明します。

まちかね祭への出展方法などについて説明する「第1回総会」を以下の通り開催します。皆さんのご出席をお待ちしております!

今年で57回目となった大阪大学の大学祭「まちかね祭」を、2016年11月4日(金)からの3日間に亘り、大阪大学豊中キャンパスにおいて開催いたします。

1960年に「第一回大学祭」が開催されたことを皮切りに、紆余曲折を経ながらも現在まで大学祭が存続しているのは、企業の方々およびキャンパスの周辺地域の皆様のご協力・ご支援のおかげであると考えております。

まちかね祭では、日頃のサークル活動における成果の発表をはじめ、スポーツ大会や模擬店等、多岐に渡る学生企画が催され、本学の学生のみならず、近隣の住民や高校生、本学の卒業生など多くの来場者で会場が賑わいます。

つきましては、誠に恐縮でございますが、当大学祭開催の趣旨にご賛同いただき、ご協賛を賜りたく、ここに謹んでお願い申し上げる次第でございます。

現在、まちかね祭では以下の方法による協賛をお願いしています。
  • まちかね祭公式Webサイトにおけるバナーリンク掲載
  • まちかね祭公式パンフレットにおける広告掲載
  • まちかね祭公式パンフレットと共に配布する物品類の提供
  • まちかね祭の後夜祭企画「フィナーレ」における物品提供
まちかね祭では、ご協賛に関するお問い合わせ等をメールにて対応しております。上記の方法でのご協賛をご検討していただける方は、以下の連絡先までお問い合わせください。
大阪大学大学祭中央実行委員会
info※machikanesai.com
(スパム防止の為、@を※に書き換えております。)

当サイトへのリンクは自由です。ただしリンクについて、以下の要件を満たしてください。

  • 少なくともリンク文に「大阪大学」「まちかね祭」の2語が含まれていること。
  • リンク先は原則として当サイトのトップページ(http://machikanesai.com/)に設定すること。
現在リンクサイトはございません。